■卸売事業部 南雲 斎さん
2013年新卒入社/入社7年目
■この仕事を選んだ理由/入社を決めたきっかけ■
地元の高校を卒業後は横浜の大学に通っていたので、はじめは関東での就職も視野に入れていましたが、新潟に戻ってこようと決めて地元で就職活動を開始しました。
ちょうど実家の屋根の融雪工事を当社が行っていたこともあり、北越融雪の会社のことや定期的にメンテナンスにきてくださる社員の方も知っていました。地元の企業であれば、人間関係も大切だと考えていたので、仕事内容や社員が信頼できる会社だと思い、入社を決めました。
■ これが私の仕事です ■
主にペレットストーブの輸入販売を担当する卸売事業部に属しています。ヨーロッパを中心とした海外からの輸入が多いペレットストーブを、北海道や東北、長野など雪の多い地域に向けて販売するため、各地域の特売店と協力して週末イベントなどを開催しています。お客様に実際にストーブを見て温かさを体感していただき、ペレットストーブの良さを知っていただけるように尽力しています。
■ 仕事のやりがい/嬉しかったことエピソード ■
入社当初は営業部門に配属されていたのですが、二年目から卸売部門となり、県外への出張や海外との交渉業務など多岐にわたり様々な仕事をやらせていただいています。毎日忙しいですが、幅広い業務活動に関わらせていただいていることに、やりがいを感じています。
■大変なこと/苦労したことエピソード■
外国製の商品が多いので、取扱説明書も外国語。それを日本のお客様向けに翻訳し、日本語の説明書を作る作業が非常に骨が折れます。翻訳機能を使いながら日本語を正しく直し、分かりやすい表現に直さなければならず、大変苦労しました。専門用語など分からない言葉があったら、すぐに先輩社員に聞くなどして協力し合いながら進めています。分け隔てなく相談しやすい環境なのでいつも助けられています。
■今後の目標/挑戦したいこと■
イタリヤやベルギーからの商品が多いので、今は仲介業者を挟んでメール等でやり取りしているのですが、これから更に語学力を磨いて、直接海外企業様とお取引できるようになりたいですね。直接やり取りができれば、故障などが起こった時も迅速に対応できると思うので、よりお客様に寄り添ったサービスが出来るのではないかと思っています。
<就職を考えている方へ 応援メッセージ>
納涼会、忘年会、ボーリングなど他の社員と交流する機会が多いので、皆が年齢を問わず仲が良い会社ですね。一つの仕事だけでなく幅広い業務を経験することが出来るので、自分自身の成長を感じられると思います。

働く人の声

北越融雪株式会社