■シルバーサポートスマイル事務スタッフ 小宮山さん
(入社7年目)誰とでもすぐに打ち解けらそうな素敵な笑顔が印象的な小宮山さん。
仕事内容や会社の雰囲気をお聞きしました。
■仕事内容について詳しく教えてください
「福祉用品レンタル『シルバーサポートスマイル』の事務所兼店舗で、接客業務から事務全般を行っています。事務の仕事は、ご来店されるお客様の接客をはじめ、営業サポートとして商品販売伝票の用意や書類や請求書の作成、また介護保険の請求業務も行いますので仕事は多岐にわたります。商品の知識はもちろん必要ですが、営業とのコミュニケーションがとても大切になってきますね」

現在、営業スタッフは4名。スムーズに営業活動が行えるように準備をし、出先からは電話やメールで連絡を取り合い、お客様の注文が入ったらすぐに発注業務を行うなど、まさに縁の下の力持ちとして営業スタッフを支える仕事。また、実際に手すりやベッドなどの商品をご覧になりたいお客様がご来店された際には、お悩みやご要望をお聞きしたり、商品の説明を行ったりしているそうです。
「お店に来られるお客様は、介護のことが全く分からず戸惑っている方や、急に入院することになって、どうしようと不安になられている方が多いです。そういった方たちにとっては、話をしっかり聞いてあげるだけでも安心に繋がると思うんですよね。助かった、と言ってもらえたり、介護用ベッドを入れて楽になったわ、という声を頂けるととても嬉しいですね」
介護する側もされる側も初めは「不安」が付きまとう。その不安を少しでも解消してあげられることが仕事のやりがいなのだそうです。
年配の方が多い為、耳が遠い方や話がなかなか通じない方、時には怒られてしまうなんてこともあるそうですが、対応に困った時どういった意識で仕事をしているのでしょうか。

「人は誰でも歳を取りますし、自分もいつか介護が必要な立場になるかも知れない。そう考えて仕事をしています。またお客様がどんなタイプなのか、親子で来られた場合はどんな関係性なのか段々わかるようになるので、その方に応じた接客をするよう心掛けています」

前職でも接客や事務など人と関わる仕事をしてきたという小宮山さん。人が好きで、人の悩みを聞いて手助けをしたいという気持ちがあるからこそ、今の仕事にやりがいを持って取り組むことが出来ると言います。小宮山さんにとって天職と言えそうですね。
■一緒に働く仲間や会社の雰囲気を教えてください
「メンバーは皆明るく冗談を言い合える関係なので、私自身ストレスを感じることはありません。言いたいこともしっかり伝えられますし、アットホームな環境ですね。
TNF会があり、他事業部との交流会もあります。会社が大きくなって人数が増えてきたので、色んなメンバーを知ることが出来る良い機会となっています」

インタビュー中も時折笑い声が聞こえる社内。和気あいあいとした雰囲気が伝わってきました。これから一緒に働く方の緊張もすぐに解いてくれるような明るいメンバーが揃っていることでしょう。
■どんな方と一緒に働きたいかを教えてください
「商品の知識や仕事のやり方は徐々に覚えることが出来ます。まずは、人が好きであること、そして積極的にコミュニケーションを取れる方がいいですね」

高齢化が進む中で自宅での介護も増え、福祉用具レンタルのニーズは高まっています。初めての介護に戸惑う方や、家族で一緒に過ごしたいと考える方が少しでも笑顔になれるように…。一緒にサポートしてくださる方をお待ちしています。